Doorkeeper

【第3回】Startup Weekend 富谷

2024-03-22(金)18:00 - 2024-03-24(日)21:00 JST

西成田コミュニティセンター

宮城県富谷市西成田郷田一番94番地

申し込む
あと73人参加できます。
【3日間】学生 早割チケット/宿泊あり(無料) 2,500円 前払い
申込締切
2月25日 23:00
【3日間】学生 早割チケット/宿泊なし 2,500円 前払い
申込締切
2月25日 23:00
【3日間】学生 通常チケット/宿泊あり(無料) 3,980円 前払い
申込締切
3月20日 18:00
【3日間】学生 通常チケット/宿泊なし 3,980円 前払い
申込締切
3月20日 18:00
【3日間】社会人 早割チケット/宿泊あり(無料) 4,500円 前払い
申込締切
2月25日 23:00
【3日間】社会人 早割チケット/宿泊なし 4,500円 前払い
申込締切
2月25日 23:00
【3日間】社会人 通常チケット/宿泊あり(無料) 5,980円 前払い
申込締切
3月20日 18:00
【3日間】社会人 通常チケット/宿泊なし 5,980円 前払い
申込締切
3月20日 18:00
【最終日】発表見学+懇親会参加 1,980円 前払い
申込締切
3月24日 21:00
参加の皆様には5食(金曜日の夜の軽食、土曜日の昼食と夕食、日曜日の昼食と夜の懇親会)及び3日間の飲料が付きます。※宿泊される方は、各自布団や寝袋など寝具のご準備をお願いします。難しい場合はご相談ください。

詳細

sw_image.jpg

詳細

Startup Weekendとは、新規事業を3日間で生み出す起業体験イベントです。
Startup Weekend 富谷のオーガナイザーで企画運営しています。

\宮城県富谷市3回目開催/

富谷市では、富谷市長が塾長を務める起業創業・まちづくり塾「富谷塾」が活発に運営されており、現在約200名の塾生が在籍しています。富谷市や周辺市町村住民のみならず県外在住の方も所属しており、年代も10代から70代まで幅広く、さまざまなバックグラウンドをお持ちの多種多様な方たちがいます。現在6期目の富谷塾ですが、地方で起業をすることをもっと身近なことにして、地域経済が加速するビジネスを創出することを目指しており、Startup Weekend開催による相乗効果が期待されます。

スタートアップ体験と仲間づくりの一歩目を踏み出す54時間!

Startup Weekend(スタートアップ・ウィークエンド)は、世界150ヶ国・1,800以上の都市、日本70都市以上で開催されている「スタートアップ」体験イベントです。金曜日の夜から日曜日までの54時間で仲間づくりをしながら、アイデアのプロトタイプを作りあげていきます。机上の空論で終わらず、週末の3日間で集中的に起業のきっかけや成果を生む実践的な取り組みとなります。
知識・スキルがなくとも、アイデアがあれば問題ありません。アイデアがなくても、即席チーム員が持っているエンジニア/デザイン/マーケティングなどのスキルと組み合わせて、一緒にアイデアをカタチにしていくことができます。 
※ スタートアップ=「新たな価値を創造する力を持つ企業」
  

Startup Weekendの流れ

Startup Weekendは金曜の夜、みんながアイデアをお披露目してみるピッチと呼ばれる軽易なプレゼンテーションから始まります。参加者による投票で取り組むアイデアを選抜し、それに共感したメンバーでチームを組み、日曜の午後までに、ユーザーエクスペリエンス(UX)、つまり、顧客が求めている使用感や価値に沿った必要最小限のビジネスモデルを一気に作り上げます。(メンバーの主な役割と名称は3種類:ハスラーはマネジメントとビジネスモデルの検証を、ハッカーは機能の開発を、デザイナーは使いやすいデザインを担当します。ともに顧客開発に臨みます。)どんなメンバーでチームが構成されるかは当日まで分かりませんが、メンバーそれぞれが持つ知識や経験、情熱やアイデアを持ち寄り、3日間で出来る限り商品やサービスの完成度を高めていきます。
土曜の午後には、起業家や専門家によるコーチングを受けることができます。日曜夕方に審査員の前でチーム毎にプレゼンを行い、ビジネスモデル/顧客検証/ユーザーエクスペリエンス(UX)デザイン/プロダクト達成度を軸に、審査が行われます。   
 
  

日程 (2日目からの参加や、途中で少し抜ける等も可能です)

3月22日(金) 18時00分〜22時00分
3月23日(土) 9時30分〜21時00分
3月24日(日) 9時30分〜21時00分

  

こんな方にお勧め:

・地方の社会課題を解決したい方
・新しい事を始めたくてムズムズしてる方
・地域の人と何かしたい
・一歩踏み出そうとしている人に出会いたい方
・起業を目指しているまたは起業している学生、社会人の方
・新規事業がアイデアから形になるまでを学びたい方、体験してみたい方
・デザイナーやエンジニアでアイデアを形にするのが好きな方
・起業を目指している仲間や先輩起業家とつながりたい方
・個の時代へ! 世の中の変化を感じてみたい方

敷居の高いイベントではないのでお気軽にお越しください!

  

プログラム

1日目(金曜日)
この日にアイデアがある方は1分間でアイデアピッチをしていただきます。そして、参加者全員で投票を行い、得票数の多いアイデアでチーム編成し、初日は終了です。

18:00 開場&懇親会
19:00 ファシリテーター挨拶
20:15 1分ピッチ
20:45 話し合いと投票
21:15 チーム出来上がり
22:00 1日目終了&帰宅 
  

2日目(土曜日)
朝からチームでアイデアを形にしていきます。

09:30 2日目開始
10:00 Facilitation
12:00 昼食
13:30 コーチ集合&説明
14:00 コーチング開始
16:00 コーチング終了
18:30 夕食
20:00 Facilitation
21:00 2日目終了&帰宅  

  
3日目(日曜日)

最終仕上げをしていきます。

09:30 3日目開始
10:00 Facilitation
12:00 昼食
16:30 プレゼン前のテックチェック
17:30 ピッチ&審査
19:00 結果発表
19:30 交流会
20:30 3日目終了
21:00 片付け終了&帰宅!

  
  


Judges 最終日の成果プレゼンの審査員

若生 裕俊 氏

富谷市長

宮城県富谷市出身。家業の農業を継ぎ、仲間と「ブルーベリー」を栽培して富谷の特産品とする。31歳で起業しCADシステムの会社を設立。その後、民間指定確認検査機関を設立。レストラン「ザ・テラス」をオープン後、スローフード運動に取り組み、初代の日本代表と国際本部の執行役員も務める。東日本大震災後には被災地支援として「復興屋台村気仙沼横丁」をオープン。電力会社を設立して大規模太陽光発電所「とみやソーラーガーデン」建設・稼働。2015年富谷町長に当選。2016年市制施行により初代富谷市長。現在3期目。起業塾「富谷塾」塾長。

末永昌俊 氏

七十七キャピタル株式会社 取締役投資部長

千葉県出身。信託銀行勤務時に仙台支店、大阪支店での法人営業を経て、投資会社でベンチャー企業、成長企業への投資や、M&Aファイナンス等を経験。
2008年七十七銀行入行。法人業務中心に従事し、2016年に投資会社七十七キャピタル設立とともに出向。事業戦略と資本戦略のソリューションプロバイダーとして、企業の、地域の成長の橋渡しとなるべく活動しています。

嶋田 瑞生 氏

株式会社ATOMica 代表取締役Co-CEO

1994年仙台生まれ。
大学2年次に教育ゲームの領域で起業。会社経営を通じて様々なオトナと出会い、
そして共創が起きていく面白さに気付く。
新卒ではワークスアプリケーションズにエンジニアとして入社し、その後ビットキーのビジネスディベロップメント職へ転職。
2019年4月にATOMicaを創業し、コワーキングを起点とした共創を持続的に生み出す仕組みである
ソーシャルコワーキング®を日本中で展開しながら、地域で共創と繋がりを生み出す多岐にわたるサービスを展開中。
2022年末には総額4.8億円のシリーズAファイナンスを実施。

熊谷友紀 氏

株式会社友美装 代表取締役社長

19○○年w福島県郡山で産まれ、家電メーカー勤めの父の転勤でたくさんの小学校、中学校を転校、過酷でもあり楽しい人生経験をさせて頂きました。
16歳から修行を積み、19歳の時に1人で個人事業主として創業し、現在は建築会社㈱友美装と不動産会社㈱みつぼしエステート、他グループ会社の経営者となり、お客様と社員と仲間に助けられながら楽しく毎日を送っております。
現在の経営者としてのさまざまなお付き合いにおいては、たくさんの転校で得た経験が役にたっています。
大変な事もたくさんありますが、美味しい物を食べたり美しい景色を見たり、趣味のスポーツを楽しんだり出来ている幸せな毎日を送らせて頂いております。


Coaches 2日目のコーチングタイムのコーチ

伊藤 理恵 氏

株式会社 スリーデイズ 代表取締役

JBIA認定インキュベーションマネージャー。電子部品メーカーで人事を経験した後、海外で日系企業向けの人材育成に携わってきた。宮城に移住し、独立。起業支援者、地域コーディネーター、研修コンサルタントとして東北6県で活躍している。2019年3月に創業支援拠点三本木シェアオフィスSunBrewを開設。親身に相談にのり、一緒に考えていく姿勢に、多くの創業者から高い信頼を得ている。

原 亮 氏

エイチタス株式会社 代表取締役

編集者、ITベンチャー等を経て現職。地域の課題解決から企業の商品・サービス企画まで、アイデア創発を通じたプロセスづくりを幅広くサポート。事業創発を担う人材育成プログラムや大手企業へのコンサルティングのほか、IT活用を絡めた異分野・地域間の連携の場づくりにも従事している。総務省 地域情報化アドバイザー、中小企業基盤整備機構 中小企業アドバイザー、Global Lab SENDAIコンソーシアム代表幹事、事業創発研究会DigiBizみやぎ会長など多数在任。著書に「アイデアソン! アイデアを実現する最強の方法」(共著/徳間書店)など。

神尾 真大郎 氏

INTILAQ東北イノベーションセンター
プログラム担当

2019年に岩手大学農学部を卒業後、岩手県内3温泉地9旅館で構成される観光DMCに就職。事務局担当として商品開発業務やイベント企画・運営業務等を担当。同年に、IT・人材育成事業を展開する会社を起業し、取締役として従事。プロボノ事業のコーディネート等、地域企業支援にも取り組む。2021年よりINTILAQに参画。プロボノプロジェクトや社会起業家育成支援プログラム、東北×ソーシャルをテーマとした大学生アントレプレナーシップ教育プログラム(SIAC)などのプログラム企画運営・講師業務を担当。『ココロイキル仲間を増やし、ココロオドル東北へ!』がモットー。
INTILAQ HP:https://intilaq.jp
SIAC HP:https://social-innovation-accelerator-college.mystrikingly.com

浜出 理加 氏

株式会社グリーディー 代表取締役 CEO
一般社団法人ワンエムイノベーション代表理事

函館生まれ、現在は仙台市在住。
サラリーマンを経て、2017年株式会社グリーディー設立。
地方でも女性がキャリアを諦めることなくクリエイティブに働く環境を目指し起業。
主に東北素材を活用したアロマ製品の企画提案、製造販売を手掛ける。
東北の豊かな自然とそこに生きる人の想いをアロマ商品に転換して発信する。

サラリーマン時代は、17年間ピーチ・ジョンにて勤務。
テレオペレーターで入社後、コスメ企画課マネージャーをはじめ、マーケティング本部副部長、コミュニケーションデザイン部副部長など多種多様な部門、役割を経験。立上げ部署は5部門。
お客様も従業員も女性という環境の中、東京と仙台の2拠点生活を経験し、湧き出てきた違和感やモヤモヤが、地方女性の機会格差という社会課題に結び付き、女性のエンパワメントする活動をしたいと強く感じる。

2020年一般社団法人ワンエムイノベーション設立。女性の自立、サービスデザインなどをテーマに各種プログラムを展開。


ファシリテータ

小松 由

そしきのコーチ株式会社 代表取締役/一般社団法人コーヒーハウスジャパン 理事

秋田出身の起業家、仙台在住。
Mission「娘の生きる世界を、未来に希望が持てる社会へ。」の実現に向け、東北エリアを中心に複数のコミュニティづくりを行っており、プロボノで活動するコーヒーハウスジャパンでは宮城県、富谷市などでアントレプレナーシップを学ぶコミュニティづくりをしている。
SW富谷は前回もファシリテーターとして参画。富谷のアントレプレナーシップをさらに熱く盛り上げられるよう今回も楽しみます!


オーガナイザー

曽根 亜魅

佐々木 湧雅

和田 菜水子

佐藤 正樹

小山 美穂


スポンサー

  
《日本全国・通年スポンサー》弥生株式会社 様
Yayoi_logo.jpg

エイチタス株式会社 様

株式会社友美装 様

株式会社ATOMica 様


後援

   
富谷Logo.png


他の都市でのイベント詳細はNPO法人の公式HPをご覧ください。
http://nposw.org/


1.キャンセルポリシー/Cancel policy
2024年3月15日(月)23:59までにご連絡頂ければ100%返金いたします。それ以降は飲食や備品など発注等により返金出来かねますのでご了承ください。

2.途中参加退出可!/ Come in and out anytime
参加につきましては、3日間全てが望ましいですが、諸事情などで一時的に抜けることも可能です。開催期間中に外すことのできない用事があり参加できないのでは?とお考えの方も、是非ご参加ください。

3.領収書発行はオンラインで / Receipt issue via DoorKeeper
領収書はDoorKeeperから発行可能でございます。手順につきましては下記URLをご参考ください。
https://support.doorkeeper.jp/article/36-receipt

コミュニティについて

Startup Weekend 富谷

Startup Weekend 富谷

Startup Weekend 富谷(@宮城県)コミュニティです。 Startup Weekend(スタートアップ・ウィークエンド)は、全世界で7,000回以上開催され、世界中で50万人以上が参加しているスタートアップ体験の名前であり、金曜日の夜から日曜日までの54時間で仲間づくりをしながらプロトタイプを作り仮説検証を回し続けます。そして挑戦する人達が集い、支援するコミュニティの名前でもあり...

メンバーになる